飛行機の貨物室に閉じ込められてフライトするという恐怖

飛行機の貨物室に閉じ込められてフライトするという恐怖

想像したくもない恐怖…。

高所恐怖症&閉所恐怖症の人は、想像したくもない話があります。飛行機の貨物室の中に閉じ込められたまま空を飛ぶというもの。しかしこれ、現実に起きた話なのです。

NBC 4によればアメリカ ノースカロライナ州からバージニア州まで、メサ航空が運行したユナイテッドエクスプレス便、その飛行機の貨物室の中に荷物作業員が閉じ込められていました。飛行機離陸後に貨物室内に人がいるとわかり、バージニアはダレス空港に連絡。着陸後、貨物室から救助されたのは、空港荷物作業員の制服を着て、従業員ID書類をもった男性でした。男性にケガはなかったそうですが、病院でのチェックや治療は拒否したというので詳しいことはわかりません(貨物室内も気圧が正常に保たれるようになっているということなので、おそらく大丈夫なのでしょうけれど)。

この男性、空港の正式なIDを所持していなかったことから、警察では無賃乗車を狙ったのではという見方もあるといいます。男性がどうやって貨物室にはいったのか、なぜ閉じ込められてしまったのか、故意か事故か、詳細は今のところまだ明らかになっていません。

以下はCNNがニュースを伝えた動画(0:13から貨物室が映ります)。

image: tishomir/Shutterstock.com
source: NBC 4 Washington, YouTube

William Turton - Gizmodo US[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

powered by