見かけ倒しじゃない! 設定の変更なしで毎回好みの焼き加減が楽しめる、スタイリッシュなトースター

見かけ倒しじゃない! 設定の変更なしで毎回好みの焼き加減が楽しめる、スタイリッシュなトースター

朝から気持ちのよい一日がスタートできそう…?

キッチン家電のなかでもシンプルな機械であるトースターですが、イライラしたことのある人もいるのでは? うっかり前に使っていた人のセッティングのままで焼いてしまって、自分の好みの焼き加減とはかけ離れたものが出てきた時のガッカリ感といったら…朝からテンションが下がってしまうものです。

あらゆる家電のスマート家電化が進められていますが、現状のままで十分だと思うような家電も多いかもしれません。でも、新たに開発されたGriffin Technologyスマートトースターは一味違います。

Griffin TechnologyのConnected Toasterは見た目こそスタイリッシュな2枚焼きトースターですが、モバイルアプリと連動し、毎回ユーザー好みの焼き加減でパンを焼いてくれるスマートトースターです。Bluetoothで連携し、デジタル制御された発熱体で焼き具合を調整します。食パンだけでなく、ベーグルやグルテンフリーのパンにも対応。また、一度設定を行えばアプリ側で覚えてくれるようになっているので、毎回いちいち設定せずに済みます。

発売時期は今年の上半期を予定。こんがり黄金色のトーストを焼けると保証できるなら、100ドル出しても惜しくないという方はいかがでしょ?

同社はさらにスマートコーヒーメーカーConnected Coffee Makerも開発しているので、スマホ操作だけで朝食の準備が済むようになるのもそう遠い未来ではなさそうですね。

CES 2017:
浴室に入る前にシャワーを温めておいてくれるスマートホーム向けシャワーシステム「U by Moen shower」
ソニーの新しいBRAVIAは、画面がスピーカー。ディスプレイの振動で音を発生

image by Griffin Technology
source: Griffin Technology 1, 2

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(たもり)

あわせて読みたい

powered by