ピタゴラ装置なビリヤード、結末が皮肉

ピタゴラ装置なビリヤード、結末が皮肉

イギリスにあるビリヤードバーAllstars Sports Barが、11時間もかけて作り出したのは、ビリヤード台を次々と進むピタゴラ装置な仕組み。このほどGuardian SportがYouTubeに転載したものをNeatoramaが取り上げました。

2階からスタートし階段を降りてきた玉は、キューの橋を渡りあちらこちらへ。計9台ものビリヤード台を乗り越えて最後のバーカウンターへ突入。2分にもなるワンショットの結末は…!

最後はゴルフかよ!

もっと読む:
ギネス記録。世界最大のピタゴラ装置でクリスマスツリー点灯!
新たな発想のピタゴラ装置。こういうのってずっと観ていられる

image by Allstars Sports Bar Bristol - Facebook
source: Allstars Sports Bar Bristol - Facebook, Guardian Sport - YouTube, Neatorama

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

powered by