Google、新たなPixel 2とともに「廉価版」も開発中?

Google、新たなPixel 2とともに「廉価版」も開発中?

お求めやすいといいのだれけど…。

Googleが昨年Nexusスマートフォンの後継として発表した「Pixel」。性能は悪くないし、AIを中心に据えた思想はありだと思うんですが、なにせ650ドル(約7万5000円)とお値段お高め。日本では未だ発売されていませんが、日本で売り出されてもきっと高いんだろうな〜と思っていたところ、Googleが次期Pixelにて廉価モデルを準備しているという気になるうわさが登場したんです。

【Pixel レビュー】気になるGoogleスマホ「Pixel」レビュー! まだiPhone 7にはかなわない?

The Next Webによれば、Googleは第2世代となる「Pixel 2」と廉価版のPixel「Pixel 2B(コードネーム)」を準備中とのこと。このPixel 2Bはかなり廉価に発売され、新興国市場を狙ったモデルになるそうです。これは気軽に開発を始めたいAndroidアプリの開発者にも、気になる情報でしょう。

一方、アップグレードされるPixel 2は現行モデルから最低でも50ドルは値上げするんだとか。また、プロセッサの製造元にはQualcommとIntelが候補に挙げられており、カメラ性能のアップが最も大きな変更点になると報じられています。それ以外にも、Pixel 2ではこれまでに「防水、あるいは耐水性能」の付加も噂されていますね。

情報によれば、Pixel 2BはPixel 2と同時、あるいは少し後に発売されます。Googleは5月17日〜19日に開発者向けイベント「Google I/O 2017」を開催しますが、はたしてその場でPixel 2/2Bが発表されるのかどうか…なんとも気になりますね。それと、そろそろ日本でも発売してくれないかな〜、なんて。

image: Google
source: The Next Web

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by