メタリカの曲をメタリカのジェイムズ・ヘットフィールドの笑い声だけでカバー

メタリカの曲をメタリカのジェイムズ・ヘットフィールドの笑い声だけでカバー

ラフター! ラフター!

ひとたびコンサートを行えば、モンスター級の稼ぎを叩き出すメタル・マスターことメタリカ

このたび、リリースしたばかりの最新アルバム『Hardwired...To Self-Destruct』より、『Atlas, Rise!』をフロントマンであるジェイムズ・ヘットフィールドの笑い声だけでカバーする、不思議な映像が登場しました。

こちらはMetal Injectionが取り上げた、Lars Von Retrieverの動画でした。

ジェイムズはオチャメかつ豪快な性格からか、よく笑うので、ファンはその笑い声になじみがあるかと思いますが、なるほどウマいことマッチしています。古い映像だけでなく、最近のメタリカTシャツを着たセレブたちをファッションチェックした時の映像も織り込まれているようです。

170106_metallica2.jpg

この制作者は同様に『Master of Puppets』と、ラーズの声も取り入れた『St. Anger』の動画も公開しています。

ほかにもメタリカのカバーと言えば、あんまりヘヴィメタルじゃないカバー集や、ユニークな所ではもし最新曲が過去のアルバムに収録されていたら?など、やや実験的なものもあるので、併せてどうぞ!

もっと読むッ
メタリカとザ・ルーツが子どもの楽器で『Enter Sandman』を熱演
メタリカvsファン! メタリカにまつわるクイズで対戦
メタリカの全楽曲を4分で弾き倒すッ!

image: YouTube
source: YouTube1, 2, 3 via Metal Injection

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by