映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』には違う結末があった? 別展開と思わしき映像が見つかる

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』には違う結末があった? 別展開と思わしき映像が見つかる

こっちの展開も気になる!

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の主人公たちの運命が、もし違った結末を迎えていたとしたら…。そんな別展開と思わしき映像がある動画から判明しました。

以下、映画を未見の方にはネタバレになりますのでご注意!

このオルタナティブな展開は、ABC Newsが報じていたK-2SOの製作にせまったドキュメンタリー映像のとあるシーンにMaking Star Warsが着目して気づいたものです。まずはこちらの動画をご覧ください。

動画はABC Newsによるもの。お分かりいただけたでしょうか…問題のシーンは44秒から51秒の部分です。

どうやらスカリフのバンカーの外でK-2SOが撃たれて死ぬシーンのよう。劇中のK-2SOの最後のシーンとは違います。そして、その横にはすでにキャシアンらしき人物が横たわっています…。

これが彼らのオルタナティブなデスシーンである可能性もありますし、以前デス・スターの設計図とともに彼らがビーチを走るフッテージも公開されていることから、このシーンでは死んだふりをしているだけである可能性も、これらのシーンが全く関連性のないシーンである可能性もあります。

ギャレス・エドワーズ監督は映画に使用されなかった映像も沢山撮影していると公言しているので、「ただ撮影してみたかった」というだけの可能性もありますが、別のエンディングが考えられていたのであればその全貌も知りたいところですね。

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で旧キャラたちをCGで再現した方法
公式ガイドブックで判明した映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の新事実

image: Lucasfilm/ILM via io9
source: ABC via Making Star Wars

Germain Lussier - Gizmodo io9[原文
abcxyz

    あわせて読みたい

    powered by