なぜか斜めに見える! 『スター・ウォーズ』の定番OPを使った錯視

なぜか斜めに見える! 『スター・ウォーズ』の定番OPを使った錯視

*フォースは使っていません*

スター・ウォーズ』シリーズといえばストーリーが下から上に流れていくオープニングクロールが有名です。昨年公開された『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』にはこれが無かったことでも話題になりましたね。今回は、このオープニングクロールを使った不思議な目の錯覚をご覧ください。

こちらはさまざまな錯覚を紹介するYouTubeチャンネルillusionsciencesによる動画。

この動画では、『スター・ウォーズ』のオープニング風に下から上に流れていく文章を二つ横に並べています。左がオリジナルで、右がコピーしたもの。

全く同じものをそのまま横においただけなのに、左奥に移動しているように見えるオリジナルの文章に比べ、コピーされた文章はもっと右よりに移動しているように見えます。

動画の34秒あたりからは、テキストの消えていく先、「消失点」を表示し、文章の文字枠だけを映したバージョンも見せてくれます。そしてオリジナルとコピーの文字枠部分を重ね合わせると…なんと全く同じ形でした!

これは斜塔錯視という錯覚のダイナミック版とも言えるものですが、目の錯覚ってなんとも不思議なものですね。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』にはあの定番のオープニングがない!?

image: YouTube
source: Nerdist, YouTube, Wikipedia

abcxyz

あわせて読みたい

powered by