ドローン撮影のダム放流シーンがまるでブラックホール

ドローン撮影のダム放流シーンがまるでブラックホール

操縦ミスしたら終わり。

ダムに過剰に水がたまらないように、必要に応じて行なわれるのが放流作業。堰を切るとの言葉通り、どぉぉぉぉおおおお!っと水が溢れる様子は、ものすごい迫力です。ダムって、横から滝のように流れ出るイメージばかりが頭にあったので、こういうタイプは新鮮!

そんなカリフォルニア州にあるモンティセロダム放流の様子を、ドローンで空撮したのがEvan K氏。 このほどLaughing Squidが取り上げました。

毎秒約1,360立方mもの水が流れ出るさまは、まるでブラックホール。何もかも飲み込んでしまいそう。映画『MIB』じゃないですけれど、宇宙って身近にあるのかもね…。

もっと読む:
ハワイ キラウエア火山の溶岩が海に流れ出す
今すぐ始めたい!圧巻のプロ技術を魅せる超高速ドローンレース動画

image: Evan K - YouTube
source: Evan K - YouTube, Laughing Squid

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

powered by