VR空間に書いた数式がまるで積層型立体魔法陣

VR空間に書いた数式がまるで積層型立体魔法陣

自分でも描いてみたくなりますね!

HTC Vive用の「Tilt Brush」は、VR空間をキャンバスと見立てて絵を描けるVRペイントアプリですが、こんな用途もあるみたい。

John Sterling McGregorさんがチャレンジしたのは、VR空間をホワイトボードと見立てて数式を解くというもの。ネオンライトとカラフルなレーザーで方程式を描いています。

VR SCOUTが紹介している動画を見てみましょう。

投稿当時ライブ配信されたもので、3時間オーバーという超大作。見ているうちにどんどんと数式が描かれていくのですが、なんだか積層型立体魔法陣を描いているのではと思えてきましたよ。

広い空間全体を使うことができるし、視覚的にも鮮やかに解を導けます。これなら数学の勉強、楽しくなるかも。

Tilt Brush × コンテンポラリーダンスで気持ちいいMRビデオができあがった!

image: YouTube
source: VR SCOUT, YouTube

(武者良太)

    あわせて読みたい

    powered by