これがLGの新スマートウォッチ? 普段使いもアリなデザイン

これがLGの新スマートウォッチ? 普段使いもアリなデザイン

丸い文字盤が好印象です。

いよいよ来月にも新OSの配布が始まる、スマートウォッチ向けOS「Android Wear」。OSを開発するGoogle(グーグル)は、さらにLGと共同でスマートウォッチを開発していると噂されていました。そして今度は、そのLGによるスマートウォッチ「LG Watch Style/LG Watch Sport」とされる画像が流出しているのです。

著名リークソースのEvan Blass氏が公開した今回の画像は、GoogleとLGが共同開発中のスマートウォッチの下位モデル「LG Watch Style」とされるものです。カラーはシルバーとローズ・ゴールドの2色。またシルバーモデルのキャラメル色のバンドもおしゃれで、どちらのモデルもユニセックスに利用できそうです。

LG Watch Styleは1.2インチ/360×360ドット解像度ディスプレイと240mAhのバッテリー、4GBのストレージ、512MBのRAMを搭載する普及モデルに位置づけられます。また防水性能を搭載し、普段使いにも気を遣った仕様になるようです。

LG Watch Sport

一方、今回のリーク画像以前にリークされていた上位モデル「LG Watch Sport」は、より大型で高スペックなだけでなく、LTEネットワークへの接続機能やGPS、心拍数測定機能も搭載されます。このLTEネットワークへの接続は、アプリの単独動作が可能となる次期OS「Android Wear 2.0」で大いに活用されることでしょう。

Phone Arenaによると、これらのLGのスマートウォッチの発表日は、Evan氏がリークした新OS「Android Wear 2.0」の公開日である2月9日に同時発表されるとも噂されています。

Apple Watchのシェアには及びませんが、スマートフォンいらずの動作を実現しようとしているAndroid Wearのスマートウォッチ。ぼくもちょっと浮気してみようかな、なんて思ったりして…。

もっと読む:
GoogleとLGのスマートウォッチ、名前は「Watch Sport/Watch Style」に?
これがHTC×UNDER ARMOURのスマートウォッチ? シンプルでイイ感じ

image: The Verge, Phone Arena
source: The Verge, Phone Arena, Evan Blass - Twitter

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by