「ニンテンドースイッチ」ローンチ時はバーチャルコンソールに非対応と海外任天堂が告知

「ニンテンドースイッチ」ローンチ時はバーチャルコンソールに非対応と海外任天堂が告知

『ゼルダ』に飽きたら、一体どうすれば…。

任天堂の最近のゲーム機の強みといえば、懐かしのゲームが遊べる「バーチャルコンソール(VC)」。最新ゲーム機で『忍者龍剣伝』を遊ぶ楽しみったらありません。しかし任天堂の複数の海外公式サイトが「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」はローンチ時にはバーチャルコンソールには対応しないと告知しているんです。

今回の情報は、確認できただけでもアメリカイギリスカナダの任天堂公式サイトにて告知されています。またローンチ時にはバーチャルコンソールに対応しないものの、将来的にさらなる情報を公開するとのこと。このなんとも、もやもやした表現…。

ただしwccftechによれば、任天堂アメリカで社長を務めるAmerica’s Reggie氏はインタビューにて「購入したバーチャルコンソールタイトルのNintendo Switchへの/からの転送は可能なの?」という質問に「バーチャルコンソールタイトルはアカウントに紐付けられるようになる」と回答。Nintendo Switchのバーチャルコンソールへの対応はほぼ確実だと思われます。

Wii UやNew 3DSが対応しているんだから、もちろんNintendo Switchもバーチャルコンソールに対応しますよね!? 『高橋名人の冒険島』とか『超魔界村』、遊びたいんですけど!

新しい「遊び」のスタイルが見えてきた。ニンテンドースイッチを体験!

image: Martial Red / Shutterstock.com
source: 任天堂(1, 2, 3), wccftech

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by