巨大な竜巻に飲み込まれた75歳の女性が無傷で生還した方法

巨大な竜巻に飲み込まれた75歳の女性が無傷で生還した方法

まさに、奇跡です。

ニュースサイトKSLAによると、家の屋根を吹き飛ばすほどの巨大な竜巻がアメリカ南部で進行していた先月21日、テキサス州で暮らすCharlesetta Williamsさん(75歳)は自宅で息子とテレビを見ていたそうです。

その息子が窓の外の様子に気がつくと、ふたりは急いでお風呂場に駆け込んで浴槽のなかに入り、毛布をかけて竜巻が通り過ぎるのを待機しました。ところが巨大な竜巻は、Williamsさんの家から浴槽ごとふたりを巻き込んだといいます。

アメリカ 竜巻
「すべてが突然起きたんだ」と、振り返る親子。

Williamsさんはその後のインタビューで、お風呂場の浴槽のなかに寝そべっていて何も見えず、音だけを聞いていたこと、起き上がった瞬間には外の林にいたことを明かしています。

The Washington Postによると、この竜巻によって全体で19名が死亡。浴槽のなかに避難していたWilliamsさんと息子は奇跡的に無事でしたが、「もうこんな経験はゴメンよ」とコメントを残していたそうです。

もっと読む:
まるでショーのような激しく美しい雷の連打
竜巻を追いかけた18日間をタイムラプスでまとめたらこうなった

images: 9News
source: KSLA, The Washington Post

Hudson Hongo - Gizmodo US [原文
(Rina Fukazu)

あわせて読みたい

powered by