デビッド・フィンチャーによる連続殺人鬼ドラマ『マインドハンター』ティザー予告編

デビッド・フィンチャーによる連続殺人鬼ドラマ『マインドハンター』ティザー予告編

『セブン』なみの狂気に期待!

ハウス・オブ・カード 野望の階段』でNetflixと組み、大ヒットを生んだデヴィッド・フィンチャー監督が、またもや大暴れしてくれる予感がします。今回フィンチャー監督が手がけるNetflixドラマ『マインドハンター』は、監督が大得意とする連続殺人鬼ものです。

こちらはNetflix Japanに公開されたもの。

Slash Filmによると、本作は元FBI捜査官のジョン・ダグラスの経験をもとに書かれたノンフィクション『FBIマインド・ハンター―セックス殺人捜査の現場から』を原作としており、ふたりのFBI捜査官が拘留された連続殺人鬼による未解決事件に乗り出すといったストーリーです。

フィンチャー監督の他に、女優のシャーリーズ・セロンも製作として参加。また、『悪魔の棲む家』(2005年)のアンドリュー・ダグラス監督や『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』(2010年)のアシフ・カパディア監督もシーズン1でメガホンを握るとのこと。

ロールシャッハテストの絵が次々と変化する今回の映像からは具体的な内容は読み取れませんが、最後の「狂気を知らずして、狂人をどう扱えと?」というセリフにグッと心をつかまれました。

Netflixオリジナルシリーズ『マインドハンター』2017年10月配信。

image: (c) Netflix. All Rights Reserved. via YouTube
source: YouTube, Slash Film

中川真知子

あわせて読みたい

powered by