街行く人々が『パックマン』のファミカセを持ってる理由

街行く人々が『パックマン』のファミカセを持ってる理由

もしかすると今後、街中で『パックマン』のファミカセを持っている人を見かけるかもしれません。

ある人はバッグに入れて、ある人はポケットに、そしてある人はおもむろにテーブルに置くかもしれません。そして付近にはスマホタブレットも置いてあることでしょう。

170324pak01.jpg

そうです。これは精巧に作られたモバイルバッテリーなのです。

170324pak02.jpg

170324pak03.jpg

背面やパッケージまでちゃんと作り込まれているあたりに、強いコダワリを感じさせられますね。思わず裏にひらがなで名前を書いて、カセットテープの箱に収納したくなります。ああ、ノスタルジー…。

スペックとしてはバッテリー容量が3.7V/5000mAh(18.5Wh)。そして販売元は有限会社スパイダーウェブス。同社通販サイトSPIDER WEBで予約すると、予約特典で特製パックマンラバーキーチェンが付属しますよ。

170324pak04.jpg

レトロ可愛さ爆発で思わずワカワカ。このデザインだけで一本釣りされてしまったとしても、それは罪ではないでしょう。出荷時期は2017年の5月頃で、お値段は当時ファミカセ同じ4,500円です。コダワリますね!

コントローラーなの? モバイルバッテリーなの? え? カードリーダー? いったい何なんだよ!!

image: SPIDER WEB
source: SPIDER WEB

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

powered by