映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』テレビスポット。強き少女とダイノボットが登場!

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』テレビスポット。強き少女とダイノボットが登場!

マイケル・ベイ監督による変形ロボット映画シリーズの最新作、『トランスフォーマー/最後の騎士王』のテレビスポットが公開されました。

強い少女とかわいい/かっこいいダイノボットたちが大爆発の大爆音の中で大活躍する映像をご覧ください。

動画はComicbook.com より。

私はただの普通の子どもだった。私の世界が崩れるまではね。何人かの子たちからはいじめられた。「お前は女の子みたいに走る」、「お前は女の子みたいに投げる」、「お前は女の子みたいに戦う」なんて言われた。「女の子みたいに戦う」って? そうよ、私は女の子みたいに戦うわ。

と語るのは、本作の主人公のひとりであるイザベラ(Izabella)。現在15歳のイザベラ・モナー(Isabela Moner)が演じるこの少女は、これまでの『トランスフォーマー』シリーズに登場してきた、セクシーな女性像とは大きく異なる印象を受けます(もちろんセクシーな女性も登場する可能性はありますが)。

かわいらしいダイノボットが出てくることもあり、もしかするとシリーズの過去作品よりも、ターゲットとする観客の年齢層が低いのかもしれません。

爆破王最後の『トランスフォーマー』作品なのはもちろんですが、女性の描かれ方が、過去に多くの映画で描かれてきた「助けられるべき存在」(=「ダムゼル・イン・ディストレス」)という性的役割像から脱却しつつある現代において、作中でも作品の外でも事あるごとに性差別的な面がメディアを賑わせてきたベイ監督が、強く闘う女の子を描くという点でも注目の作品です。

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』は2017年夏、全国ロードショー。
もっと読む
映画『トランスフォーマー』の変形や爆発の効果音だけで100%重厚感保証なEDMを制作
リアルトランスフォーマー。本当にロボットになる車、できました

image: (C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved via YouTube
source: YouTube
reference: Wikipedia

abcxyz

    あわせて読みたい

    powered by