ひき逃げ犯は、まさかの鹿! エイプリルフールのジョークだと信じてもらえず踏んだり蹴ったり…

ひき逃げ犯は、まさかの鹿! エイプリルフールのジョークだと信じてもらえず踏んだり蹴ったり…

ウソじゃないんだってば!

ABC Newsによると、カナダのブリティッシュ・コロンビアにて、25歳の男性が鹿ひき逃げされました。ソース元のRevelstoke Reviewによれば、彼は仕事先から滞在先のホテルへと車で送ってもらい、ロビーへ向かおうとしたところ、突然、軽快にひづめの鳴る音を耳にします。ふと聞こえてきたほうへ目をやると…。

いきなり疾走してくる鹿にひかれて地面へ倒されたCary McCookさん。そもそも自分をひき逃げしたのはなんだったのか、最初はよくわからなかったそうです。慌ててホテルに連絡して調べてもらい、ようやくひき逃げ犯が鹿だったと判明したとのことですよ!

すぐに母親へ電話しました。ホテルの前で鹿ひき逃げされてしまったって話したんです。でも、ただ笑われて「もっとましなジョークにして」と取り合ってもらえません。なんといっても、その日はエイプリルフールでしたからね~。

ホテル側は、玄関前を撮影していた監視カメラの映像を公開してくれ、みごとに鹿にひき逃げされる一部始終が明らかに。ようやく家族や友人は、McCookさんの話を信じてくれるようになったんだとか。なお、McCookさんは、地元で「Reka-NatioN」というグループのラッパーとしても活動しており、この珍事件に関する曲を作って歌いたいと語っているそうです。きっと来年のエイプリルフールに合わせて発表されるのではないでしょうか!?

ツイッターでFIGHT! 学べて楽しい、動物たちが繰り広げるトーナメントバトル

image: Russell Scott / Shutterstock.com
source: Revelstoke Review via ABC News, The Uncensored Report - Francesco Abbruzzino / YouTube

Matt Novak - Gizmodo US[原文
(湯木進悟)

あわせて読みたい

powered by