人工知能に笑わされすぎた人は「悪魔」になる

人工知能に笑わされすぎた人は「悪魔」になる

人工知能「ハイ、笑って笑って〜」

写真の中の人「こ、こうですか?」

人工知能「やべっ、やりすぎちゃった

写真にうつった人の顔を笑顔にしてくれるアプリ「FaceApp」。マシーンラーニングアーティストのGene Koganさんは自分の顔写真を使って、FaceAppの笑顔フィルターを顔が検出されなくなるまで繰り返し適用させてみました。

すると、こうなりました。

こちらはGene KoganさんのTwitterより。

悪魔、妖怪、とりあえず「非人間的な何か」に変身してしまいました。

人工知能によって人間は笑顔になるはずが、気づかないうちに悪魔へと変貌してしまったのだ…みたいなSF的な妄想が止まりません。

Gene Koganさんが使ったFaceAppは世界中で大人気のアプリ。ニューラルネットワークのテクノロジーを利用していて、仏頂面のトランプ大統領もいとも簡単に笑顔にすることができるのですが、やりすぎ注意ですね。

「不気味の谷」の最先端を走る。10台の人型ロボットをザクッと紹介ナリよ

image: Kues/Shutterstock.com
source: Twitter

(mayumine)

あわせて読みたい

powered by