スマートスピーカーの「Google Home」年内に日本上陸へ! Spotifyにも対応です(追記あり)

スマートスピーカーの「Google Home」年内に日本上陸へ! Spotifyにも対応です(追記あり)

やっと日本にもやって来た…。

Google(グーグル)は開催中の開発者向け会議「Google I/O 2017」にて、スマートスピーカーGoogle Home」の日本投入を発表しました!

新たに投入されるのはカナダ、フランス、ドイツ、オーストラリア、そして日本の5カ国。投入時期は、Google I/Oの発表によると2017年夏以降順次Googleの公式ブログによると年内に予定しているとのことです。また新機能としてGoogle Homeから無料電話がかけられる「Hands-Free Calling」も発表されましたが、こちらはアメリカとカナダのみ対応。日本はサービス地域に含まれていないようです。

さらに、SpotifyやSoundCloud、Deezerなど音楽ストリーミングサービスをボイスコマンドで操作できるようになり、Bluetoothで接続しているスマホの音楽もGoogle Homeから再生できるようになりました。Google HomeのBGMスピーカーとしての使い勝手がますます向上しそうですね!

現在、Google Homeの米国での販売価格は125ドル程度(約1万4000円)。さて日本ではいくらで販売になるんでしょう?

追記(5月18日 11:20):
タイトルおよび本文中に「Google Homeの国内の投入は2017年夏」との情報を掲載しておりましたが、こちらは誤りでした。Googleの担当者によると、正しくはGoogle I/Oでは2017年夏以降順次、Googleの公式ブログでは年内の投入と発表しています。お詫びして訂正申し上げます。

image: Gizmodo US
source: Google I/O 2017 via Google, Twitter via The Verge, Android Police, The Keyword | Google

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by