肝心なところを忘れてない? SnapchatをパクったInstagramの残念な「顔フィルター」

肝心なところを忘れてない? SnapchatをパクったInstagramの残念な「顔フィルター」

Facebookの写真共有アプリInstagram(インスタグラム)は新たに「顔フィルター」を追加したと発表しました。が、コンセプトまるごとライバルSnapchat(スナップチャット)のヘタなパクリでしかないって...ちょっと唖然としています。

Instagramは公式ブログで「アイデア」を発表しています。

本日、私たちはカメラに顔フィルターを導入しました。ただのセルフィーが楽しく愉快になります。自宅のソファでも外出先でも、顔フィルターを使って自分を表現し、友だちと楽しく会話ができます。

Instagramアプリのカメラを開くと、画面の下部にさまざまなフィルターのオプションが表示されます。現在、コアラの耳やオタク眼鏡、種々のピエロなどが揃っていますが、Snapchatによって普及した動物やピエロのフィルターとほとんど同じです。

他のアプリの機能をまたしてもパクってしまったのもアレですが、それ以上に問題なのは、セルフィーフィルターに求められる肝心なところを忘れてない?ってことなんです。欲しいのは、大して手間をかけなくてもカッコよくかわいく見せてくれるフィルター。Instagramの新しいフィルターをちょっと試してみたんですが、質の悪い海賊版みたいでぜんぜん素敵になれませんでした。

肝心なところを忘れてない? SnapchatをパクったInstagramの残念な「顔フィルター」2
image: Instagram/Gizmodo US

ヘンな例えかもしれませんが、いい歳した男がスケボーでキックフリップやろうとしているのを見ているみたい。たしかにベーシックなものは揃ってはいますが、キャップとスケボーで若作りした中年の探偵が高校に潜り込むアメリカのTV番組『30 ROCK/サーティー・ロック』のアプリ版みたいに無理があります。

Snapchatなら小顔にしてくれて、「こんなにキレイだったっけ」ってくらい素敵に見せてくれるけど、Instagramじゃそうはいきません。それどころか、繊細なディテールも何もないこの花冠…。

肝心なところを忘れてない? SnapchatをパクったInstagramの残念な「顔フィルター」3
image: Instagram

とはいえ、驚くべきことじゃないんです。 FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏は4月、新しい拡張現実(AR)プラットフォームの開始を発表したカンファレンスで、このInstagramの更新についても示唆していたんですから。

マーク・ザッカーバーグ本人もこの新しい機能をお試ししています。

video: Facebook

もしかして「政治運動の一環として若者にアピールしよう」なんて考えていたりして。

top image: Instagram
source: Instagram
reference: Gizmodo US (1, 2), YouTube, Facebook

Michael Nunez - Gizmodo US[原文
(Glycine)

あわせて読みたい

powered by