芸術的な義足カバーのブランド「ALLELES Design Studio」
Image: © 2016 The ALLELES Design Studio Ltd. All Rights Reserved via the ALLELES Design Studio

芸術的な義足カバーのブランド「ALLELES Design Studio」

欲しくなる義足カバー。あなたならどの一着を選ぶ?

ALLELES Design studio」は、デザインを通してハンディキャップにアプローチするカナダのスタジオです。

私たちは義肢装具士ではなくアーティストだ」と宣言する彼らが制作、販売しているのは60種類以上の芸術的な義足カバー購入ページではペイントカラーを自由に選び、自分にぴったりの一着を見つけることができます。私が個人的に気に入ったモデルは、木々が描かれたAlpineと、スカーフなどでもお馴染みのPaisley柄です。

美しいラインナップを見ているだけでも楽しい、まさに義足カバーのファッションブランドと呼べるALLELES Design studioのギャラリーをご覧ください。

Source: alleles/Instagram

Source: alleles/Instagram

Source: alleles/Instagram

Source: alleles/Instagram

Source: alleles/Instagram

Source: alleles/Instagram

義肢をより身近で選択肢のある存在にしようとするプロジェクトでは、同じ「身体機能を補助する」役割を持つ眼鏡がよく比較対象となります。眼鏡のように身近で自由に選択できる存在を目指し、洗練された機能美や、身体機能を拡張するデザインでファッション性を高めるさまざまな試みも実際に行なわれています。

それらのSF感あふれるクールな義肢開発の一方で、ALLELES Design studioが実践してきたのは美しい装飾品としてのアプローチです。レリーフを施された懐中時計やカフスボタン、精巧なペンダントやお気に入りのスカーフのように目を引きながらも、あくまでさりげないオシャレアイテムとなっています。

また、季節に合わせて春夏と秋冬に新作を発表するという姿勢もとても面白いところ。眼鏡や時計と同じように義肢メーカーが「ブランド」と呼ばれる日が来た時には、ALLELES Design studioは老舗ブランドとなっているかもしれませんね。

そして最後の写真のモデルは、リオデジャネイロパラリンピック競泳400m自由形S10の銀メダリスト、オーストラリアのモニーク・マーフィー選手。彼女もALLELESの義足カバーを日々使い分けて楽しんでいるようです。

Source: alleles/Instagram

ロボットアームを脳とつなげて、失われた手の触覚を取り戻すことに成功

Top image: © 2016 The ALLELES Design Studio Ltd. All Rights Reserved via the ALLELES Design Studio
Source: the ALLELES Design Studio(1, 2, 3, 4, 5), Instagram(1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8

勝山ケイ素

あわせて読みたい

powered by