計測データをiPhoneに転送できるお利口さんなストップウォッチ
Image: カシオ

計測データをiPhoneに転送できるお利口さんなストップウォッチ

何を測ろうかなー。

カシオから、ストップウォッチの新製品「HSB-100W-1JH」が発売されます。この製品の最大の特徴は、Bluetooth経由で計測データをiPhoneに転送できる点。転送には専用アプリ「CASIO StopWatch+」を使います。

転送は簡単。ストップウォッチ本体のBluetoothボタンを押すだけ。これで本体の計測データがiPhone上に転送されます。転送したデータは、個人別に記録。データには、名前、写真、競技名が登録可能です。

また、iPhoneに取り込んだデータは、CSV形式でメール送信が可能。パソコンに送れば、Excelなどの表計算ソフトでのデータ整理、分析などにも役立つでしょう。

複数の人数のデータを計測する必要がある部活のコーチなどが使うと便利ですね。発売は6月中。価格は8,000円(税抜)です。

もしiPhoneのストップウォッチを1000時間動かしたら?

Image: カシオ
Source: カシオ

(三浦一紀)

あわせて読みたい

powered by