映画『第9地区』の監督による新プロジェクト「Oats Studios」の映像が公開。トカゲエイリアンやゾンビが地球を襲う?
image: Oats Studios/YouTube

映画『第9地区』の監督による新プロジェクト「Oats Studios」の映像が公開。トカゲエイリアンやゾンビが地球を襲う?

筆者がニール・ブロムカンプ監督の映画『第9地区』を観たのは、当時働いていた制作スタジオが主催したプレミア公開でのこと。事前情報は全くなく、直前に、なにやら若い監督が撮ったとんでもない作品らしい、ということを聞かされただけでした。

見終わった後の、上映会を企画した人のドヤ顔(自分が監督したわけじゃないのに)と、興奮気味に感想を言い合う同僚たち。当時まだ有名じゃなかったニール・ブロムカンプ監督は2009年の公開当時、若干30歳。とんでもない監督が出てきたーー、あの日の感動と公開後の世間の驚きを想像してワクワクした気持ちは今でも忘れません。

その後に続いたエクソスケルトン・アポカリプスな『エリジウム』、ギャングとAI のファミリー・ムービー『チャッピー』も、斬新なアイディアでありながら、今の社会を反映する作品で大きく注目されました。

そんなニール・ブロムカンプ監督が新た挑戦するのが新作短編『Oats Volume.1』。メキシコサラマンダーやサンショウウオを極悪アレンジしたようなエイリアンが人類を襲い、そこにゾンビもでてくるミックス侵略系アポカリプスーー?

では、早速先日公開されたばかりのティザー映像をご覧ください。

video: Oats Studios/YouTube

エッフェル塔を覆う無数の生物。まるで光に集まる虫のよう。人類を脅かすのはトカゲか両生類っぽいエイリアン。ゾンビとなった兵士らしき人々が写っていますが、あれは戦いに疲れ果てているだけなのか、それともエイリアンによってゾンビにされてしまったのか。種の存続をかけてエイリアンと人類が激しい戦いを繰り広げます。ブロムカンプ監督と共に制作スタジオを立ち上げた俳優のシャールト・コプリーに、ブロムカンプ監督の『エイリアン5』(こちらは企画倒れに…)で起用するはずだったシガニー・ウィーバーも出演するようです。

本作はストリーミング配信ということですが、監督のTwitterによると、第1作目はYouTubeで無料配信で、2作目からストリーミング配信にしろ劇場公開にしろ料金を発生させようと考えているそうです。

ただ、このティザーを見たファンからは「無料というのは嬉しいけれど、製作者の権利としてきちんとお金を取ってくれたらいい。それだけの価値はあるのだから」といった意見が多く寄せられています。一度無料と言ってしまった手前、「やっぱり有料」というのは難しいかもしれませんが、そういう意見があるのは監督冥利につきますね。

またまたブロムカンプ旋風が巻き起こりそうな『Oats Volume.1』は近日公開です。

映画に登場する宇宙人/異星人の歴史(1902年~)

image: Oats Studios/YouTube
source: Oats Studios/YouTube, Twitter

James Whitbrook - Gizmodo io9[原文
中川真知子

あわせて読みたい

powered by