『スター・ウォーズ』のミレニアム・ファルコンをGoogleマップ上に発見!
Image: Tristan Fewings/Getty Images Entertainment/ゲッティ イメージズ

『スター・ウォーズ』のミレニアム・ファルコンをGoogleマップ上に発見!

スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の撮影?

イギリスのロングクロス・スタジオ(Longcross Studios)は、2006年に創業した新しめの映画スタジオですが、すでに『007 スカイフォール』や『ワイルド・スピード EURO MISSION』、さらには『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』や『ドクター・ストレンジ』などのマーベル・シネマティック・ユニバースの作品など、大作映画がたくさん撮影されています。

そんなロングクロス・スタジオをGoogleマップで見てみると・・・…銀河中に知らぬ者のいない、『スター・ウォーズ』の宇宙船ミレニアム・ファルコンが!?

Jedi NewsHollywood Palmsのツイートをご覧ください。

ここがロングクロス・スタジオですが……もっとズームしてみましょう。

ロングクロス・スタジオのピンが表示されている場所から、チョブハム・レーンを超えた側にあります。

こちらは6月21日15時の時点でも確認できた画像。「映画館 Movie Theater」と書いてあるところにあります。

白い布に覆われて、トレーラーに囲まれているものの、これは見まごう事なきミレニアム・ファルコン! トレーラーで囲むことで、地上の人々からはうまく隠せているようですが、宇宙から見れば、そこにミレニアム・ファルコンがあるということはバレバレです。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の撮影にロングクロス・スタジオが使われていたことは知られていますが、もしかしたら「若かりし日のハン・ソロ」を描いたスピンオフ作品の可能性もありますし、『エピソード9』のために置かれている可能性もあります。ミレニアム・ファルコンについているアンテナの形状は旧三部作(丸い)と続三部作(四角っぽい)で変わっているので、もっと間近で見られれば手がかりが得られるかもしれませんが……。

公式にクロースアップが見られるまでは、Googleマップでファルコン号を眺めて、いろいろと推測してみると良いかもしれません。

Image: Tristan Fewings/Getty Images Entertainment/ゲッティ イメージズ
Source: Twitter

abcxyz

あわせて読みたい

powered by