Apple Japanがインターンを募集! Appleのエンジニアリングを体験するまたとないチャンス
Screenshot: Apple

Apple Japanがインターンを募集! Appleのエンジニアリングを体験するまたとないチャンス

あの横浜オフィス!

Apple Japanが、インターンを募集しています。インターンを募集しているのはハードウェアエンジニアリング研究開発部門で、募集ページの説明には、採用されると「進行中の技術的プロジェクト」の補助を行なうとあります。説明にはAppleの仕事には「世界を変えること」も含まれているとあるので、インターンを通してその一端を体験できれば素晴らしいですね。

さて、このインターンについての説明会が、今月16日に行なわれます。開催場所は、あの横浜にできたAppleオフィスApple YTC

編集部追記(13:00):記事執筆時点で説明会の会場は「Apple YTC」となっていましたが、6日13:00現在で「未定(参加確定となった方に別途お知らせいたします)」と変わっています。

ネタ元のアカリクイベント告知ページに、申し込みリンクあるので、興味がある人は急げ! インターンシップの詳しい説明の他に、若手エンジニアたちの話も聞けるので、説明会といってもなかなか充実したイベントになりそうですね。

あのAppleでのインターン説明会となれば、やりたい人は殺到するでしょう。が、誰でも申し込めるわけではないので注意。インターンはそもそも、この説明会に参加するのにも条件があります。対象分野(物理学、機械工学、材料科学、化学光学、高精密加工、メカトロニクス、2次元・3次元高精密測定手法)の研究を行なっており、2018年3月から2019年3月までに、学士号/修士号/博士号いずれかを習得予定である人。さらに、日本語と英語で優れたコミュニケーションがとれる人などなど。かなり限られた人しか応募できません。説明会の定員が40人なのも納得ですね。それだけ、Appleのインターンは真剣だということです。

説明会は7月16日、10時から11時半。説明会申し込み応募締め切りは7日午後5時です!

Image: Apple
Source: アカリク

(そうこ)

    あわせて読みたい

    powered by