Androidの父による「Essential Phone」数週間後にリリースへ。スマホ市場を変えられるか
Image: Essential

Androidの父による「Essential Phone」数週間後にリリースへ。スマホ市場を変えられるか

Nexusみたいに使いやすいといいな〜。

気づけばSamsung(サムスン)にApple(アップル)、そして中国勢と、おなじみの顔ばかりが並ぶようになってしまったスマホ市場。もちろんこれらの企業が投入するスマホは高性能で素晴らしいのですが、なんか新鮮さが感じられないな〜、なんて思っていたのは私だけでしょうか。そんな折に入ってきた、Androidの父ことアンディ・ルービン氏の会社によるベゼルレススマホ「Essential Phone(PH-1)」の発表には、久しぶりにワクワクさせられたものです。

Essential Phoneは物理ホームボタンレスでシンプルなボディに充実のスペック、そして外付け式の周辺機器が登場することはわかっていたのですが、どういうわけかこれまで発売時期は発表されていませんでした。しかし製品発表から2カ月弱が経った今、いよいよ当のルービン氏が「Essential Phoneは数週間後にリリースされる」と明かしていますよ!

海外メディアのThe Vergeが確認した、ルービン氏が顧客に送ったメールによると、現在Essential Phoneは製品の出荷に向けて準備を進めており、まもなくアメリカや海外携帯キャリアの認証も通過するところだそうです。むむ、これは以前に報じられた、イギリスや日本での発売を示唆しているのでしょうか? アメリカと同時発売もありえそうですし、これはかなり気になる情報です。メールにはそれ以上の情報はありませんでしたが、今後は「#thisisessential」のハッシュタグで開発状況を公開するとしています。

ベゼルレスディスプレイのシンプルな筐体デザインかつ、高性能なAndroidスマホという王道を狙いにきた「Essential Phone」。この先どれだけスマホ市場をかき回せるのか、気になりますね。個人的には、カスタムしていない素のAndroidが入っていたら最高だな〜。

詳しいスペックなどはこちらからどうぞ。

Androidの父、渾身の新スマホ「Essential Phone」を発表。ベゼルがギリギリすぎる

Image: Essential

Source: The Verge

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by