映画『猿の惑星:聖戦記』予告編。シーザーが激怒した訳とは……!?
Image: © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. via Fox Star India/YouTube

映画『猿の惑星:聖戦記』予告編。シーザーが激怒した訳とは……!?

米国での公開まで半月をきった映画『猿の惑星:聖戦記』。結果ありきのストーリーだからか、隠すことは無いと言わんばかりの大盤振る舞いで次から次へと新トレーラーが公開されていますが、さらにネタバレしすぎな新予告編がアップされました。

できる限り内容を知らずに鑑賞したい方はここでページを閉じたほうがいいかもしれません。では、ネタバレおっけーな人だけ自己責任でどうぞ。

Video: Fox Star India/YouTube

動画はFox Star Indiaより。

45秒あたり、人間のトランシーバーから「99、標的は死んだ」という音声が聞こえ、この後に映し出されたのは血まみれで横倒れたエイプ。おそらくシーザーの妻と息子ではないかと思われます。あぁ、マッドシーザーまっしぐら…。

人間よりもはるかに身体能力が優れ、知能も発達したエイプが捨て身の本気でぶつかってきたら、そりゃ人間は滅びますよ。むしろ、なんで共存の道を探さずに全面戦争に向かおうとするのか。人間はなんて愚かなんだろう。

新トレイラーが公開されればされるほど、人間の傲りと愚かさに情けなくなり、エイプを応援したくなる『猿の惑星:聖戦記』。本作の公開日は、アメリカで7月14日(金)、日本では10月13日(金)です。

映画『猿の惑星:聖戦記』のメイキング映像。感情を揺さぶる猿はこうして生まれる

Image: © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. via YouTube
Source: YouTube

中川真知子

    あわせて読みたい

    powered by