Amazon、車検道はじめます。
Image: Andrey_Popov/shutterstock

Amazon、車検道はじめます。

ポチる姿は乱れ無し。

世界の最強本屋Amazonさんが、自動車検査登録制度、もとい車検サービスを取り扱う専用ストアをオープンしました。本屋から通販、ストリーミングときて車検のパワーまで吸収するとは、なにがどうしてこうなった。

これは、AmazonがGoo車検と提携したことにより実現したもの。Amazon内で車検サービスのチケットを購入すると担当コンシェルジュが車の引取日の調整や車両情報などを丁寧に確認してくれて、引取日や内容が決まったら自宅や勤務先など都合の良い場所で車を引き取り。そしてGoo車検サイト内で見積もり内容の確認と支払、納車というかたちになります。引き取ってからは一般的な車検と同じ流れですね。

なのでおそらくはGoo車検のサイトから申し込んだ場合とサービス内容は大きく変わらないと思うのですが、Amazon経由だと住所などの基本情報入力をスルーしつつ、申し込みから納車まで担当コンシェルジュがサポートしてくれるのが利点。申し込みサイトの入力ボックスを埋める労力はZoomZoomとテンション下がりがちですし、最初のハードルが低ければ手軽に申し込めるようになるかも?

今後、取り扱い商品やサービス内容は拡大予定とのことなので、他車検サイトの参入やAmazon独自のサービスも出てくるかもしれません。Amazon車検、なかなかのパワーワードな気がします。

例えば、こんな商品があるみたいですよ。こちら表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページでご確認ください。

>>「Amazon 車検サービス」の詳細ページへ

Image: shutterstock

Source: Amazon.co.jp, GooPit

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by