今年もやっぱり「新型Apple Watch」はiPhone 8と同時に9月発表か
Image: Justin Sullivan/Getty Images News/ゲッティ イメージズ

今年もやっぱり「新型Apple Watch」はiPhone 8と同時に9月発表か

財布からお金が…。

昨年のApple Watch Series 2は、iPhone 7と同時に発売されましたが、今年の「新型Apple Watch」も同じような経過をたどるのでしょうか? 海外メディアのCNBCが関係者から得た情報によると、新型Apple WatchがiPhone 8と同時に9月のイベントで登場すると伝えていますよ!

もともと台湾紙のDigiTimesなどの報道により、今年の後半の登場が期待されていた新型Apple Watch。みなさんも、多分今年の後半、もしかしたら9月のイベントでiPhone 8と一緒に発表されるんじゃないかな〜と期待していた人は多いんじゃないでしょうか。さらにApple(アップル)は開発者向けに「watchOS 4」のベータ版をすでに配布しており、そのことも今年秋の登場を予感させますね。

さてこの新型Apple Watchですが、一番の目玉アップデートとして「単体でのLTE通信が可能」なんて噂があります。現在のApple Watchは通信機能を利用するのにiPhoneやWi-Fiの電波が必要ですが、屋外で単体通信が可能になれば音楽のストリーミング再生、SNSサービスの利用、地図の閲覧など、さまざまなメリットがあるはずです。

ただし単体のLTE通信が可能だとすれば、SIMカードの取扱や料金プランなど、ただのデジタル製品とは違った…要は、スマートフォンと似たような取扱が必要となってくるはずです。最近は物理的なカード交換が必要ない「eSIM」の利用も一部で開始されていますが、はたして日本ではどのような販売方式となるのか…実に気になります。

ちなみに、新型Apple Watchには「本体形状が大幅に変更される」という噂と、「見た目はあまり変わらないよ」という噂の両方があります。個人的には今のApple Watchも十分かっこいいので、多少薄型化してくれれば文句なし、なんですけどね。

Image: Justin Sullivan/Getty Images News/ゲッティ イメージズ

Source: CNBC

(塚本直樹)

FEATURED VIDEO

Microsoft Surface Go | Hands-on

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ