士郎正宗デザイン&アニソン向けチューニングが施されたヘッドフォンであなたは何を聞きますか?

士郎正宗デザイン&アニソン向けチューニングが施されたヘッドフォンであなたは何を聞きますか?


どんな音がするんだろう?

エレコムは、アニソン向けチューニングを施したカナル型ヘッドフォン「 LBT-SL100MP 」シリーズを9月下旬より発売します。デザインは、攻殻機動隊シリーズでおなじみの漫画家・イラストレーター、士郎正宗氏が手がけています。

何がアニソン向けなのか。ポイントは迫力のある低音伸びやかなボーカルの再現性にあります。その音の秘密は、チタンコートされたPETフィルムによる高剛性振動板を採用した10mm径のダイナミックドライバーにあります。

このドライバーにより、豊かな低域とキレのよい高域を再現。そして振動板の表面には40本のリブが設けられており、振動膜の変形、分割振動、ローリングなどの異常振動を防止。これにより歪みの少ないリニアな出力特性を実現しています。

連続音楽再生6時間、連続通話6.5時間の使用が可能です。通話ができるマイクも装備。音楽を聞いている途中で着信があっても安心ですね。

lbt-sl100mp_colors
Image: エレコム

価格はオープン。Amazonやヨドバシカメラだと7000円くらいで予約できます。カラーは、ブラック、レッド、シルバーの3色です。

みなさん、このヘッドフォンでどんなアニソンが聞きたいですか? 僕はアニソンというよりも、アイマスとかナナシスが好きなんですが、ぜひこのヘッドフォンで聞いてみたいなー。

Image: エレコム

Source: エレコム

訂正[2017/08/31]記事初出時、Bluetoothモデルと有線モデルの情報が混ざっていた点を訂正しました。

(三浦一紀)

あわせて読みたい

powered by