Galaxy Note 8はブラックとゴールドに加えて、「深海の青」が登場か?

  • author Doga
Galaxy Note 8はブラックとゴールドに加えて、「深海の青」が登場か?
Image: 9to5Google

青さ加減が気になりますね。

Galaxy Note 8の2017年8月23日の登場を目の前に、カラーバリエーションに関して新たな噂が登場しました! リーク情報で有名なEvan Blass氏がTwitterにて、Galaxy Note 8の「Deep Sea Blue(深海の青)」と呼ばれる新カラーのレンダリング画像を投稿しているのです!

実は、過去にも一度このDeep Sea Blueカラーの存在は噂されていましたが、その後のリーク画像によりカラーバリエーションはブラックとゴールドが有力視されていました。

Galaxy S8シリーズと同じくベゼルレスのディスプレイといえど、写真からは青のフレームがチラッと見えるのがわかりますね。この「深海の青」の青さ加減がどれくらいなのかが凄く気になるところです。

たとえば、旧モデルのGalaxy Note 5には「ブラック・サファイア」というカラーがあり、色は限りなく黒に近い青といった具合でした。

20170817-Galaxy-Note8-Deep-Sea-Blue-2.jpg
Image: Samsung
Galaxy Note 5

「深海の青」ということは、これと似たような青さ加減になるのかもしれませんね! さすがに、Galaxy S8シリーズの「コーラル・ブルー」は深海を思わせるほどの青さでもありませんし。

発表日が近づいているこのタイミングでもまだまだ話題が尽きないあたりは、やはりGalaxy Note 8の注目度の高さを感じます。まだ発表前にあと、1、2件ほど出てくるかもしれませんよ? いやー、それにしても楽しみだ。

Image: Twitter, Samsung

Source: 9to5Google, Twitter

(Doga)

あわせて読みたい