GoogleがAIアシスタント搭載のスマートヘッドフォン「Bisto」を開発中?
Image: aradaphotography/Shutterstock

GoogleがAIアシスタント搭載のスマートヘッドフォン「Bisto」を開発中?

おや、Googleさんもスマートヘッドフォン開発に乗り気…?

最近出荷日が2〜3週間に縮まったり、なにかと好調なApple(アップル)のワイヤレスイヤフォン「AirPods」。こちらはAIアシスタントのSiriが動作しますが、Google(グーグル)もGoogle Assistantが動作するヘッドフォン「Bisto」を開発している可能性がありそうです。

9to5googleが紹介したこの情報はAndroid 7.10のファイル内部から発見されました。ファイル内部のコードの一部において、ヘッドフォンでGoogle Assistantが動作することに言及しています。

Your headphones have the Google Assistant. Ask it questions. Tell it to do things. It’s your own personal Google, always ready to help.” (あなたのヘッドフォンにはGoogle Assistantが搭載されています。なにか尋ねたり頼んでみてください。あなたのためのGoogleは、いつでも準備万端です)

ほかにも、Bistoでは通知がきたときボタンを押すことで内容を読みあげたり、時間やバッテリー残量を知らせてくれる機能もあるようです。別のコードを参照すると、BistoはGoogle以外でもOEM製品として登場する可能性も。

AIアシスタントが動作するスマートヘッドフォンはAirPodsだけでなく、Samsung(サムスン)も「Bixby」が動作するBluetoothヘッドホンを開発しているという噂があります。最近はさまざまな企業がAIアシスタントをハードウェアに落としこむ試みを行なっていますが、身近なヘッドホンでAIアシスタントが利用できればかなり便利そうですね。

たとえGoogleがAIアシスタントを搭載したヘッドフォンを計画、開発していようと、実際には製品が世に出ない可能性もあります。しかしスマートスピーカーとともに盛りあがりつつあるスマートイヤフォンに、Googleが乗っかってこない理由もないのではないでしょうか…?

AirPods、Appleオンラインストアの出荷待ちが2〜3週間になったぞ!

Samsung、AIアシスタント「Bixby」搭載のBluetoothイヤホンを開発中?

Image: Shutterstock

Source: 9to5google

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by