熱狂冷めやらぬGreat American Eclipse(皆既日食)の様子をご覧ください
Image: Pete Marovich/Getty Images News/ゲッティ イメージズ

熱狂冷めやらぬGreat American Eclipse(皆既日食)の様子をご覧ください

日本人が寝静まってる間に、皆既日食で大盛り上がりのアメリカ。

アメリカが国を挙げての大イベントだと言わんばかりに盛り上がるのも無理はありません。アメリカ本土で皆既日食が観測されたのは実に40年ぶり。さらに今回は日食がアメリカ本土を横断するルートで、これは99年ぶりのことだったのです! ということで、皆既日食に沸くアメリカの様子をTwitterの投稿より、写真付きでご覧ください。

20170822-eclipse-02.jpg
Image: ©2007-2017 Eclipse2017.org, inc. All Rights Reserved. via Eclipse2017
今回の日食の通り道。がっつりアメリカ大陸を14州も横切ってますね。

最後の投稿はNASA! 宇宙から見た皆既日食の写真も幻想的ですね…(宇宙からならアメリカ上空の皆既日食じゃなくても見れるんじゃとか言っちゃダメ)。

大統領は太陽を直視していましたが、賢いワンちゃんはきちんと眼鏡をつけていますね!

日本では2035年9月2日に北関東から北陸付近で皆既日食が観測されます。18年分の日めくりカレンダーでも用意して楽しみに待っておきましょうねぇ。

(たぶん)皆既日食のおかげでセックスできたり(世界が終わったり)しない(けどするかも)

Top image: Pete Marovich/Getty Images News/ゲッティ イメージズ

Image: ©2007-2017 Eclipse2017.org, inc. All Rights Reserved. via Eclipse2017

Source: NASA, Twitter(12345678910111213

Rae Paoletta - Gizmodo US [

(瀧川丈太朗)

あわせて読みたい

powered by