気が早いのですが、iPhone 8にケースを付けるとこんな感じかも
Image: MacRurmos/YouTube

気が早いのですが、iPhone 8にケースを付けるとこんな感じかも

ちょいとAndroidスマートフォン風味?

今年、大きくその形を変えると噂されている新型iPhoneこと「iPhone 8」。すでにダミーモデルらしき詳細画像も流出しているのですが、そこにケースを取り付けたらどうなるのか…という動画を、MacRurmosが独自入手した製品とともに公開しています。

今回の動画は、iPhone 8のダミーモデルとYesgoOlixarのもとのされるケースと組み合わせたもの。新型iPhoneではこのようにして、発売前なのにケースが出回るということがよくあります。

上下いっぱいにまで広がったディスプレイ

20170821niphonecase2.jpg

iPhone 8の最大の特徴ともいえる、ベゼルのない全画面ディスプレイ。ケースの上下端までディスプレイなのは、なかなか新鮮です。このまま電源をつければかなりかっこよさそうですが、落としたときにどうなってしまうのか、という心配も無きにしもあらず…。

ボタン類は若干の変更

iphonecase4.jpg

ダミーモデルやケースを見る限り、ボタン類の配置はiPhone 8ではそう大きく変わらないようです。ただし、電源ボタンは随分縦長にサイズが変更されていますね。これはただのデザイン変更なのか、あるいは指紋認証機能「Touch ID」を内蔵しているからなのか…。

本体デザインはさらにシンプルに?

iphonecase6.jpg

さらに、背面は高級感のあるガラスパネルに変更。またアンテナ線がなくなったことで、デザインがよりシンプルに纏まっている印象があります。これなら裸のまま持ち運んだり、あるいは透明なTPU製ケースに入れて持ち運ぶのもかっこよさそうです。

Image: MacRurmos/YouTube

これはっ! 「iPhone 8」前面がくっきりわかるケース入り画像が流出か

じっくり見よう。iPhone 8で追加されるかもしれない新色「カッパーゴールド」

Image: YouTube

Source: YouTube

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by