今年の新型iPhoneでは「s」付きモデル名が廃止に?
Image: shutterstock.com

今年の新型iPhoneでは「s」付きモデル名が廃止に?

全然ありだと思います!

これまでのiPhoneはモデルナンバーが変わるメジャーアップデートモデルと、「s」がつくマイナーアップデートモデルが繰り返し登場してきました。たとえば、「iPhone 5」→「iPhone 5s」→「iPhone 6」といった具合です。しかし、iPhoneの「s」つきのモデルは今年は廃止されるかもしれないんです。

この情報をもたらしたのは、Apple(アップル)の動向に詳しいJohn Gruber氏。Gruber氏はブログへの投稿で、「今年のiPhoneはすべてメジャーアップデートだから、『s』がつくモデルは存在しないだろう」と指摘しているんです。実際、流出している「iPhone 7s/7s Plus」とされる端末の画像を見ると、ガラスのバックパネルにメタル素材のフレームを組み合わせたデザインになっていて、確かにメジャーアップデートと呼んでもよさそうです。

このような推測をもとに、Gruber氏は今年登場する新型iPhoneのモデル名を「iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 8 Pro」か「iPhone、iPhone Plus、iPhone Pro」になるだろうと考えているんです。ほほう、ハイエンドモデルは「iPhone Pro」か「iPhone 8 Pro」ですか…。どちらもなかなかかっこいいネーミングですね。

このような指摘は、数日前に国内サイトのMacお宝鑑定団Blog[羅針盤]もしています。こちらのサイトの予測によれば、今年の新型iPhoneのモデル名は「iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 8 Edition」。むむ、はたしてProなのか、Editionなのか…。個人的にはProの方が、Apple製品のラインナップによく馴染む気がしますね。

すでに量産が始まったとも噂される、今年の新型iPhone。かっこいい外観やカッコいいネーミングになると楽しみなのですが、はたして発売日に買えるかどうか…。

Image: shutterstock.com

Source: Daring Fireball, Macお宝鑑定団Blog[羅針盤]

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by