目下量産中? 「iPhone 8」の無線充電パーツがリークか
Image: SlashLeaks

目下量産中? 「iPhone 8」の無線充電パーツがリークか

この前と、ちょっと形が違う…?

新型iPhoneこと「iPhone 8」では無線充電機能の搭載を予想させる情報が複数登場していますが、やはりその実物が見てみたいもの。そんな証拠となるかもしれない、iPhone 8の無線充電パーツとされる画像が流出しています。

20170828gizmodo_iphone8_charging.jpg
Image: SlashLeaks

今回の画像を掲載したのは、海外サイトのSlashLeaks。なにやら丸いドーナッツのような部品が、多数トレーに載っていますね。これがiPhone 8の内部に入るとしたら、その本体の厚みが増えないかちょっと心配です。

iPhone 8の無線充電部品は以前にもパーツが流出していますが、今回のパーツとは少し形状が異なります。流出時期やパーツ構成がよりシンプルになっていることを考えれば、今回のパーツのほうが量産品に近いのかもしれません。

さらにiOS 11のベータ版から無線充電に利用されるっぽい効果音が見つかったり、スマートスピーカー「HomePod」から無線充電を意味するコードが見つかったりと、無線充電機能の搭載は確実と見られています。さらに、iPhone 8の無線充電アダプタのパーツとされる画像も流出しています。

はたしてiPhone 8のリリース時に無線充電アクセサリーが間に合うのか、それとも…という気になる情報はありますが、もうiPhoneをケーブルに繋いで充電しないようになると思うと、なんとも感慨深いですね。

Image: SlashLeaks

Source: SlashLeaks

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by