就活生に朗報。NASAがエイリアンハンターを募集!?
Image: NASA

就活生に朗報。NASAがエイリアンハンターを募集!?

リアル地球防衛軍!?

NASAは「惑星保安官(planetary protection officer)」を募集中です。お仕事内容は地球と宇宙の平和を守ること。お給料は1年で12万4406ドル(約1380万円)から18万7000ドル(約2070万円)。任期は3年間で、2年延長するかもとのこと。締め切りは8月14日です! OB訪問とか行ってる場合じゃないですね! 交通費はでるんじゃないですかね、自腹で宇宙はきついですし。

人生ゲームなら石油王に次ぐ人気職になるであろう惑星保安官。具体的な業務としては、宇宙の汚染を防止し、宇宙からの汚染物質の侵入を阻止すること。表向きはエイリアンハンターというよりも、お掃除屋さんって感じですね(でもいつかきっと、宇宙人と話し合いをしたり戦ったりするかもしれません)。トミー・リー・ジョーンズみたいなコーヒーの似合う上司が待ってるにきまってます!

散々煽っておいて大変申し訳ないのですが、惑星保安官にはアメリカ国籍を持つ人しかなれません...。これから国籍を取ろうとしても、締め切りに間に合いそうにないですね。就任した惑星保安官がポンコツだったとしても、次の募集は3年後になります。次のチャンスをものにするしかないです。

夢とロマンの溢れるニュースはお楽しみいただけたでしょうか? 読み終わった方はこのライトをよーく見てくださいね。視力検査みたいなものですから! ピカッと光りますよ~。

Image: NASA

Source: NASA Office of Planetary Protection via news.com.au, Twitter, GIPHY

(瀧川丈太朗)

あわせて読みたい

powered by