ストレッチ・アームストロング人形を産業用シュレッダーで粉々…いや、ネバネバに
Image: PressTube/YouTube

ストレッチ・アームストロング人形を産業用シュレッダーで粉々…いや、ネバネバに

*微グロ注意*

マッチョながらも柔軟なボディーがビヨーンと伸びるストレッチ・アームストロング人形。70年代後半から売られているこの人形を、産業用シュレッダーに入れ込んだら…きっと悪夢のような光景になってしまうに違いありません。

産業用シュレッダーから高温炉や水圧プレスなど、様々な装置にいろんなものをぶっ込むYouTubeアカウントPressTubeが、そんな悪夢の光景を実現しちゃいました。

Video: PressTube/YouTube

まずはアームストロング君をそのまんま産業用シュレッダーに。プチプチと音を立てながら瞬く間に飲み込まれながらも、特有の粘り強さで頑張りを見せ、元の姿をとどめずも産業用シュレッダーの速度を低下させています。さすがアームストロング君。

お次は液体窒素風呂にアームストロング君をつけ込んでから産業用シュレッダーに。映画『ターミネーター2』のT-1000みたいにバキバキになるかと思いきや、自慢の滑らかな筋肉質ボディーのおかげでしぶとい抵抗を見せます。さすがアームストロング君。

もうもとの姿には戻れなくなったアームストロング君ですが、なにも黙って飲み込まれたわけではありません。粘り強く産業用シュレッダーにこびりつき、シュレッダーの掃除を悪夢に変えてくれています。

Video: PressTube/YouTube

掃除大変そう・・・。なおストレッチ・アームストロングをこんなにも粘り強く粘着質にしているそのナカミは、Wikipediaによればラテックスとコーンシロップとのことです。

夢の素材、超強固なカーボンファイバーも水圧プレスで粉々に

Image: YouTube

Source: Gizmodo Sploid, YouTube(12) via The Awesomer

Reference: Wikipedia

abcxyz

あわせて読みたい

powered by