XboxとPSでクロスプレイ? Microsoftが「Sonyと交渉中」と発言
Image: Alex Cranz/Gizmodo US

XboxとPSでクロスプレイ? Microsoftが「Sonyと交渉中」と発言

Xbox One Xリリースまであと数ヶ月。

Sony PS4に追いつき追い越せで、話題の種をなんとか11月7日海外発売日まで維持したいMicrosoftが、「Sonyとクロスプレイを交渉中だよ!」と話しています。

クロスプレイとは、つまりどっちのゲーム機で遊んでも一緒に遊べること。ゲーマー人口が少ない方のゲーム機を買ってしまうと、友だちと遊べなくて悲しいですよね? だから遊べるようにしてやってよ、とMicrosoftがSonyにお願いしているということです。

どれほどの差かと申しますと、CNBCによれば、Xbox Oneがリリース以降の通算販売台数3300万台であるのに対し、PS4は6040万台です。

ちょっとでも「クロスプレイ」の可能性をほのめかせておけば、差が広がるリスクを最小限に止めることができる、とXboxマーケティングマネジャーのアーロン・グリーンバーグが機転を利かせたのでしょう。独ケルンで22日開幕した欧州最大のゲームコンベンション「ゲームズコム」でGameReactorにこう発言しました。

カスタマーファースト。それがこの業界の進むべき道だと思ってます

そのよい見本として「Minecraft」(Xbox One、iPhone、Nintendo Switchのマルチデバイス対応)を例に挙げ、あれはSonyがボッチだったのでは、と話がおよぶと…

Sonyとは話し合っているところですよ。Minecraftでは実際提携関係ですし、あのコミュニティの仲間に加わっていただいてゲーマー全員をひとつにまとめられたら、こんなにうれしいことはありません。先方にも支持してもらえるといいのですが

無論、Sony側から見ると、クロスプレイに加わるメリットは薄そうです。6月時点でクロスプレイをブロックする理由を、欧州PlayStationグローバルセールス&マーケティング部門トップのジム・ライアンはEurogamerにこのように語っていました。

深い理念的な立ち位置に反対というわけではないんです。それと同じことは過去うちもやってますし、その件についてはデベロッパー、パブリッシャーと常に話し合いのパイプをオープンにしています。ただあいにく社内とステークホルダーの間で採算的な意見のとりまとめもありますからね

Video: Pretty Good Gaming/YouTube
この動画の3:29-。

もちろんデベロッパー側から見たら、クロスプレイはとても魅力的なことではあります。つい先日も恐竜サバイバルゲーム「ARK」のクリエイティブディレクターのJeremy Stieglitzが、「(クロスプレイのオプションも)社内で準備中なのだけど、ソニーから許可はとれない感じだよ」とツイートしていました。

ベストセラーのゲーム機には「○○ちゃんと遊びたいからPS4買う」という、デファクトのアドバンテージがあるので、それをみすみす捨てる経営判断はよっぽどのことがないとできない気が…。

Image: Alex Cranz/Gizmodo US

Video: Pretty Good Gaming/YouTube

Reference: GameReactor, Windows Central, CNBC, Eurogamer, Twitter

Alex Cranz - Gizmodo US[原文]

(satomi)


あわせて読みたい

powered by