Otusが買えなければMilvusを買えばいいじゃない。お手頃価格のZEISSレンズ「Milvus 1.4/35」
Image: ZEISS

Otusが買えなければMilvusを買えばいいじゃない。お手頃価格のZEISSレンズ「Milvus 1.4/35」

憧れのZEISSレンズが、お、おてご、ろ、価格、に……。

カメラ好きなら一度は使ってみたいZEISSレンズ。35mmフルサイズデジタル一眼レフ用としては、中判カメラに匹敵する高画質を実現した最高級の「Otus(オータス)」シリーズと、カメラの性能を最大限に引き出す「Milvis(ミルバス)」シリーズ、ZEISSレンズのなかでは廉価版という位置づけの「Classic」シリーズがあります。

Otusシリーズ使ってみたいけど、高くてなかなか買えないよーという方は、Milvusシリーズを検討してみるというのはいかがでしょうか? このたび大口径・広角レンズの「Milvus 1.4/35」が登場しました。

焦点距離は35mm。開放F値は1.4。被写体の輪郭に発生する色収差を極限まで除去しているため、絞り開放から精細な画質で撮影することができます。

また、ZEISSレンズは見た目もいいですよね。かっこいい。流れるような鏡胴は撮影意欲を向上させてくれます。

お値段は23万5,000円(税別)で、10月発売予定。キヤノンEFマウントとニコンFマウントが用意されています。あ、ZEISSレンズはフルマニュアルレンズですので、ピントと露出はマニュアルでお願いします。絞り優先モードは使えます。

Otusの「1.4/28mm」62万9,000円(税抜)ということを考えると、Milvusってお買い得かなー、なんて思ったり、思わなかったり……。うん、いつかは使いたいレンズですね。

Image: ZEISS

Source: コシナ

(三浦一紀)

あわせて読みたい

powered by