Appleの新製品発表イベント前に、建築中の「Steve Jobs Theater」を見学してみよう
Image: 9to5Mac

Appleの新製品発表イベント前に、建築中の「Steve Jobs Theater」を見学してみよう


今はもう、ジョブズはいない…。

今年からとうとうApple新本社の「Apple Park」で開催されることになった、Apple(アップル)の秋のスペシャルイベント。その開催施設は「Steve Jobs Theater(スティーブ・ジョブズ・シアター)」と指定されていますが、ちょっとその内部を覗いてみることにしましょう。

今回9to5Macが公開しているのは、どういうわけか「Google Maps」に投稿された建設中のSteve Jobs Theaterの様子です。このオーディトリウム(講堂)は1,000人の聴衆を収容できるとされていますが、このような施設が地下に存在することが驚き。まるで、漫画かSFの世界のようです。

一方、TwitterアカウントのNeil CybartSteve Jobs Theaterの見取り図とされる画像を公開しています。こうしてみると、地上の円形の施設はただの出入り口に過ぎず、そこからさらに地下を進んで講堂へと移動することがわかりますね。またステージの裏側は新本社のキャンパスとつながっており、おそらくイベントではAppleの重役たちがここからステージへと登場するものと思われます。

Appleの秋のスペシャルイベントは9月12日(現地時間)に開催されます。今年は全てが新しく生まれ変わった「iPhone 8」が登場すると期待されていますが、このおニューな講堂でどのようなステージパフォーマンスが披露されるのかも注目ですよ!

Image: 9to5Mac
Source: 9to5Mac, Instagram, Twitter,

(塚本直樹)

2017年9月13日午前2時から行なわれるApple Special Event、その場で発表されるとみられているiPhone X、iPhone 8 を徹底的に追いかける特集ページです。 イベントのLIVE BLOG、新型iPhoneのハンズオン、さらにイベントが行なわれるホールSteve Jobs TheaterやApple Parkの様子なども現地からお届けします。

    あわせて読みたい

    powered by