100万回に1回の奇跡を起こしてしまうとは、さすがApple…。
Image: Apple

100万回に1回の奇跡を起こしてしまうとは、さすがApple…。

きっと緊張とか照明とか、ね。

ついに念願のベゼルレスデビューを果たしたiPhone X。ホームボタンが無いもんですから新機能「Face ID」を使って顔認証でアンロックするのですが、ソフトウェアエンジニアの担当上級副社長であるクレイグ・フェデリギがFace IDでアンロックしようとすると…。

170913gizmodo-0705
Image: Apple

あれ、ちょっと失敗しちゃった?

ちょうどさっき「Touch IDは5万人に1回誤認識する計算だったけど、Face IDは100万回に1回だよ!」と全世界にアピールしたばかりなんですけどね。これもジョブズシアターが呼んだ奇跡なんでしょうか。奇跡という名の角度調整?

まぁ、この確率は他の人を誤認識してしまう確率なので、Face ID自体の失敗とはあまり関係ないでしょう。双子もちゃんと認識してしまうほど精度は高いんですって!


関連記事:ミスじゃないんだから!iPhone Xの「Face ID」デモ1発目で顔認識が反応しなかった本当の理由

関連記事:Appleの新製品発表イベント「Apple Special Event」リアルタイム更新

Image: Apple
Souce: Apple
ヤマダユウス型

    2017年9月13日午前2時から行なわれるApple Special Event、その場で発表されるとみられているiPhone X、iPhone 8 を徹底的に追いかける特集ページです。 イベントのLIVE BLOG、新型iPhoneのハンズオン、さらにイベントが行なわれるホールSteve Jobs TheaterやApple Parkの様子なども現地からお届けします。

      あわせて読みたい

      powered by