「Siri Remote」が密かにアップデートされ値段も下がる

    「Siri Remote」が密かにアップデートされ値段も下がる

    もはや間違い探しの世界。

    Apple(アップル)のスペシャルイベントで華々しく発表された「Apple TV 4K」ですが、Apple TVといえばリモコン「Siri Remote」もスリックなデザインでなかなか高評価。そして今回、そのSiri Remoteにマイナーアップデートと値下げがやってきましたよ!

    まず上の画像が新型のSiri Remoteなのですが、みなさん、どこが変わったのかわかります?

    20170913gizmodo_appletv-4gen-siri-remote-hero
    Image: Apple
    旧モデル

    旧モデルの画像と見比べると、「MENU」ボタンの周りにランプが搭載されていることがわかりますね。また、「MENU」ボタンがフラット化している(あるいはボタンではない?)のも、目を凝らすとわかります。

    20170913gizmodo_apple-tv-gallery4-201709

    ただし、説明文には旧モデルからの機能的な差異は記載されていません。新型のSiri Remoteは、Apple TV 4KとApple TV(第4世代)のコントロールが可能で、Apple TV 4K本体に同梱されることになります。

    そうそう、お値段が8,400円から6,800円(どちらも税別)に値下げされていますよ! これで気軽に追加のリモコンが購入しやすくなりましたね。

    Image: Apple
    Source: Apple
    (塚本直樹)

    2017年9月13日午前2時から行なわれるApple Special Event、その場で発表されるとみられているiPhone X、iPhone 8 を徹底的に追いかける特集ページです。 イベントのLIVE BLOG、新型iPhoneのハンズオン、さらにイベントが行なわれるホールSteve Jobs TheaterやApple Parkの様子なども現地からお届けします。

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ