「Apple Watch Series 3」セルラーモデルに早速通信障害?Appleも急いで問題解決にあたっています。
Image: Apple

「Apple Watch Series 3」セルラーモデルに早速通信障害?Appleも急いで問題解決にあたっています。

念のため、もうしばらくiPhone手放すのは待った方が良さそう?

2017年9月22日より発売が開始される「Apple Watch Series 3」。一足先に海外の各メディアではレビュー記事や動画が上がり始めていますが、Apple Watch Series 3のセルラーモデルに関して、早速通信障害が発生しているということが発覚しました。

The Vergeによると、Apple Watch Series 3がLTE回線ではなく、勝手に認証されていないそこら中のWiFiにつながってしまうという問題が起こっているようなんです。その間は、ユーザーは電話機能どころか、インターネットにすらつながらないこともあるので、これはなかなか困った事態ですよね。

その後、報告を受けてすぐにApple(アップル)もこの事態を認め、問題解決に全力で取り組んでいるとのこと。今後ソフトウェアのアップデートで解決することになるとは思いますが、いつ頃をめどにこのバージョンがリリースされるのかはわかっていません。

また、日本で発売されるモデルで同じ問題が発生するかどうかも不明。ただ、できる限り早くこの問題が解決してくれることを願っています。だって、セルラーモデルが届いたら、「iPhoneなしで外出」みたいなこと一度はしてみたいじゃないですか? そんなときに限って大切な電話やメールがきたら嫌ですし、「余裕、余裕」って言いながら山登りで試して遭難でもしたら悲惨...。

復旧に関するAppleからの正式発表があるまで、引き続き念のためiPhoneは肌身離さず持っておいた方が良さそうですね。頑張って、Appleの対策チーム!

Image: Apple
Source: The Verge

(Doga)

あわせて読みたい

powered by