ビル・ゲイツ、Androidスマホを手にする。iPhoneは依然使わず
Image: lev radin / Shutterstock.com

ビル・ゲイツ、Androidスマホを手にする。iPhoneは依然使わず

山が、動いた?

現在はMicrosoft(マイクロソフト)の技術顧問に落ち着き、新興国の開発事業に邁進するおなじみのビル・ゲイツ氏。同氏はこれまで頑なにiPhoneの利用を拒んできたことでも知られていますが、どうやらFox News Sundayのインタビューによれば、現在はAndroidスマートフォンを利用しているようなんです。

ただ残念なことに、今回のインタビューではどの機種を使っているのかは明かされませんでした。Galaxyなのか、Pixelなのか、それともEssential Phoneなのか…。ただMicrosoftは同社製アプリがはじめからバンドルされた「Galaxy S8 Microsoft Edition」を販売してるので、この端末を持っていても不思議ではありませんね。

ゲイツ氏といえば、自分の子どもにiPhoneやiPadを与えなかった逸話でも知られています。そして彼自身も、一貫してiPhoneは使っていないご様子。iPhone大好きな日本人からするとなんだか不思議なポリシーにも思えますが、Windowsで財をなし、今でも一技術者でもあるゲイツ氏にとって思うところがあるんでしょうね。

一方ではすでに死亡説がささやかれているWindows Phoneですが、2019年には「Windows 10 Mobile」のサポートが終了します。はたしてこのタイミングが、Windows Phoneのシャットダウンの日となってしまうのか…。ゲイツ氏のAndroidスマートフォンへの乗り換えが、なんだか未来を物語っているようですね。

Image: lev radin / Shutterstock.com
Source: On MSFT via The Verge

(塚本直樹)