音質重視へ!Googleがステレオスピーカーを備えたハイエンドモデル「Google Home Max」を開発中か?
Image: Google Store

音質重視へ!Googleがステレオスピーカーを備えたハイエンドモデル「Google Home Max」を開発中か?

とにかく「プレミアム」?

Google(グーグル)より小型のGoogle Home「Google Home Mini」が登場と囁かれている最中、今度はハイエンドモデルのGoogle Homeについての噂が飛び込んできましたよ! 9to5Googleによると、「現在Googleがより大きくて、高品質なステレオスピーカー搭載Google Homeを開発しているかもしれない」と明らかになりました。現状、有力視されているそのモデル名が「Google Home Max」。9to5Googleが取り上げた情報筋によると、デザインも素材もとにかく「プレミアム」であるということだけはわかっているようです。

さらに、ステレオスピーカー搭載とのことなので、音質にはなかなか期待がもてそうですね。現行モデルは、2インチドライバと2インチのデュアルパッシブラジエーター搭載で、ステレオサウンドではないもののなかなかしっかりした音を奏でてくれます。ステレオサウンドに対応するということは、これからはただの「ガジェット好き」だけでなく、しっかり「音楽好き」も囲い込んでいく意思の現れなのでしょう!

本モデルに関して、まだこれら以外の詳しい情報は明らかになっていませんが、Googleのスマートスピーカーのラインナップは、ローレンジモデルが「Google Home Mini」、ミドルレンジモデルが現行の「Google Home」、ハイレンジモデルがこの「Google Home Max(仮称)」となるのかもしれませんね。

つい、先日Amazon(アマゾン)もハイエンドモデル「Amazon Echo Plus」をリリースし、製品ラインナップに変化を入れてきました。12月に発売予定のApple(アップル)のHomePodに関しては、とにかく音質が良いとの評判ですので、スマートスピーカー市場全体もいよいよ音質重視の方向に舵を取り始めているのかもしれませんね! まぁ、「スピーカー」ですから当然と言えば当然か...。

できれば、10月4日にGoogle Home Miniの発表と合わせて登場してくれれば嬉しいのですが、今回の情報だけではまだ何とも言えなさそうですね。

Image: Google Store
Source: 9to5Google, Google Store

(Doga)

あわせて読みたい

powered by