iOSアプリ「ヒント」にてiOS 11の新機能が紹介。サラッとおさらいしたい方へ
Image: Apple

iOSアプリ「ヒント」にてiOS 11の新機能が紹介。サラッとおさらいしたい方へ

あ、そうか。新iOSももうすぐか。

いよいよ今年の秋に登場する、Apple(アップル)のモバイル向け新OS「iOS 11」。その詳細は今年6月に開催された「WWDC 2017」で発表されたのですが、「もう3カ月前のことなんて忘れてしまったよ!」という人がいるかもしれません。そんな人のために、AppleはiOSの「ヒント」アプリや公式ページにて「iOS 11 プレビュー」として一部機能を紹介していますよ。

20170906nios112
Image: Apple

今回公開された項目は6つほどですが、その中でも普段iOS 11を利用する上で大きく影響しそうなのは「新しいコントロールセンター」や「Files」アプリでしょうか。新しいコントロールセンターでは、これまでバラバラだった音楽のコントロールと各種設定が1ページで表示され、自由に配置を変えられるように! なぜ最初からこうでなかったのかと思わないでもありませんが、使いやすくなるのはいいことです。

そして「Files」アプリでは、本体ストレージからiCloud、Dropbox、Googleドライブなどのファイルを一括で管理できます。またmacOSのように、タグやマーカーもつけられますよ。macOSのようにあらゆるファイルにアクセスできるわけではありませんが、iPad上で動作するiOSがどんどんmacOSのように成長していくのは興味深いですね。

さらにプレビューでは「運転中の通知の停止」機能や、強化された「Live Photos」エフェクト、Siriが音楽を学習し、DJのようにユーザーが好きな曲を再生できることについても触れています。

iOS 11では今回紹介された機能以外にも、App StoreやiMessageがリニューアルされたり、Apple Payで個人間送金ができるようになったり、iPadではDockが追加されたりと使い勝手が大幅に向上する予定です。早く使ってみたいぞ、iOS 11!

関連記事これがiPhone 8。これまでの噂・流出情報を総おさらい

Image: Apple
Source: Apple

(塚本直樹)

2017年9月13日午前2時から行なわれるApple Special Event、その場で発表されるとみられているiPhone X、iPhone 8 を徹底的に追いかける特集ページです。 イベントのLIVE BLOG、新型iPhoneのハンズオン、さらにイベントが行なわれるホールSteve Jobs TheaterやApple Parkの様子なども現地からお届けします。

    あわせて読みたい

    powered by