ゲームスマホとしてのiPhone 8 Plusはどう? Antutuで総合ベンチマークを計測

    ゲームスマホとしてのiPhone 8 Plusはどう? Antutuで総合ベンチマークを計測
    Photo: 武者良太

    このパワーがスタンダードになるのかー。

    アタマがA11 BionicチップとなったiPhone 8シリーズ。Geekbench 4で測ったプロセッサのスコアは、iPhone 8が4,195、iPhone 8 Plusが4,128(どちらもシングルコア)。参考までにiPhone 7 Plusは3,332、123%ほどのスピードを実現しています。

    ではグラフィックまわりをふくめたスコアはどうでしょ。

    IMG_0067
    Image: Antutu Benchmark

    3Dの描画やメモリなども合わせて測れる「Antutu Benchmark」のスコア。スマートフォンのカラダの総合力を測るアプリとしてはデファクトスタンダードな存在ですね。

    1112
    Image: Antutu Benchmark

    iPhone 8 Plusのスコアと、これまた参考値として、iOS 11をインストールしたiPhone 7 Plusのスコアwp比較してみました。うっわあ。差、あるなあ。

    ところでAntutu Benchmarkのランキングを見ると、iOS 10時代と思われるiPhone 7 Plusのデータがありまして。並べてみるとこれが、これが。

    1111
    Image: Antutu Benchmark

    んがくく。なんですか、この、差。CPUスコアなんて、48,040(iOS 10)から26,564(iOS 11)に大幅ダウンですよ。てか、単純比較ゆえ実勢速度ではありませんが、CPUだけはiOS 10のiPhone 7 PlusのほうがiOS 11のiPhone 8 Plusより速いだなんて。なんて。

    あー。そっかあ。iOS 11って重いのかー…。

    Photo: 武者良太
    Source: Antutu Benchmark

    (武者良太)

    あわせて読みたい

    powered by