オリジナルドロイドを簡単ビルド! スマホで制御できるR2-D2型のlittleBitsキットが登場

    オリジナルドロイドを簡単ビルド! スマホで制御できるR2-D2型のlittleBitsキットが登場
    Image: © KORG Import Division., © 2011 - 2017 littleBits Electronics Inc., © & ™ Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved

    こういうのがしたかったという人、きっといるはず。

    スピーカーやセンサーやモーターなどの電子回路モジュールを、マグネットで連結してオリジナルの回路を制作できるlittleBits。その新たなキットとして「DROID INVENTOR KIT」が登場しました。なんとこのキットだけでlittleBits製『スター・ウォーズ』のR2-D2を作ることができるんですって!

    Video: littleBits Electronics/YouTube

    これはモーター、ホイール、スピーカー、センサーなど、組立てに必要なモジュールを同梱したセットに、R2-D2のスケルトンな外装を組み合わせたというもの。なのでガワを取ればシンプルな構成になっているんですけど、精巧なボディのおかげでめちゃロボロボしい仕上がりになっています。わりとデカいのがまたロボ可愛い。

    170901ktdroidkit02
    Image: © KORG Import Division., © 2011 - 2017 littleBits Electronics Inc., © & ™ Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved


    170901ktdroidkit03
    Image: © KORG Import Division., © 2011 - 2017 littleBits Electronics Inc., © & ™ Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved

    キットに含まれているのは6種類のモジュールと23種類のドロイド・パーツ、それに3種類のステッカーシート。アプリ「littleBits Droid™ Inventor App」を使用することでスマホから動かしたり、用意されたチャレンジに挑むこともできます。『スター・ウォーズ』でおなじみのピロリロサウンドも20種類以上収録されていて、簡単な手順でディープなドロイドプレイが楽しめそうです。

    もちろん既存のlittleBitsモジュールと組み合わせて、オリジナルなドロイドを作るのもよし。例えばマイクモジュールを繋いで音で動きを制御したり、「CloudBit」でIoT的なアクションを構築してみたり。littleBitsならではの拡張性ですし、妄想とアイディアの湧かせどころですね。

    価格は税抜き1万3500円で、2017年9月1日(金)より発売。既に持っているモジュールも使えるのも嬉しいし、littleBits入門としても取っつきやすいと思います。っていうかこのボディがいいなぁ。


    Image: © KORG Import Division., © 2011 - 2017 littleBits Electronics Inc., © & ™ Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved
    Source: littleBits, YouTube

    ヤマダユウス型