DJIの新型ドローン「Mavic Pro Platinum」発表。飛行時間アップ&サイレント!
Image: DJI Europe/Mynewsdesk

DJIの新型ドローン「Mavic Pro Platinum」発表。飛行時間アップ&サイレント!


白金のボディ、プレミアム感がすごい。

現在ベルリンで開催中のIFAにて、DJIから新型ドローン「Mavic Pro Platinum」が発表されました。通常モデルの「Mavic Pro」と比較すると、飛行時間が27分から30分に向上。また飛行中の風切り音が4db低くなり、トータルで約60%の軽減となりました。

Mavic Pro PlatinumとMavic Proのバッテリースペックは同じです。容量を増やしたから飛行時間が伸びたわけではなく、モーター制御ドライバーを改良することでより長く飛ばせるようになったのですね。


MavicProPlatinum13
Image: DJI Europe/Mynewsdesk


騒音に関してはプロペラの形状変更が効いているみたい。Mavic Proのプロペラとくらべて多少短くなり、先端部が空気の流れに沿う形となりました。

なおMavic Pro Platinumの新型プロペラはMavic Proでも使えるとのこと。「Mavic Proで使用する場合も、ノイズの低減性能と飛行時間は改善されますが、Mavic Pro Platinumほどには改善はされません」(DJIサイトより引用)とのことですが、2本1組1,300円×2でわずかでも性能が向上するなら投資する価値はあるでしょうね。

気になるお値段は14万4800円。Mavic Proの12万9800円から微増といったところ。ケース、予備バッテリーなど多くのオプションがつくMavic Pro Platinum Fly More コンボは18万4800円です。現在は仮予約を受付中


170901_mavic_pro_platinum_1
Image: DJI Europe/Mynewsdesk


170901_mavic_pro_platinum_2
Image: DJI Europe/Mynewsdesk


170901_mavic_pro_platinum_3
Image: DJI Europe/Mynewsdesk


170901_mavic_pro_platinum_4
Image: DJI Europe/Mynewsdesk

DJIの小型ドローン「Spark」レビュー:200g超えに納得できる、守備範囲が広いパワフルな1台

Image: DJI Europe/Mynewsdesk
Source: DJI(1, 2

(武者良太)

あわせて読みたい

powered by