「LTE対応の新型Apple Watch」はiPhoneと同一電話番号を利用する?っぽい
Image: 9to5Mac

「LTE対応の新型Apple Watch」はiPhoneと同一電話番号を利用する?っぽい

新しい電話番号は必要ないのかな?

流出した「iOS 11 GM版」から本体画像など、さまざまな情報が判明している「LTE版の新型Apple Watch」。さらに情報の発掘を続けると、どうもこのLTE版の新型Apple WatchはiPhoneと同一の電話番号を利用し、さらに携帯キャリアから安価/無料の通信プランが登場するかもしれないんです。

LTE版の新型Apple WatchはiPhoneがなくても単体で通信を行ったり、電話が利用できるとの噂ですが、9to5Macによれば、この通信にはiPhoneの契約プランを利用します。つまり友達があなたの電話番号に発信すれば、iPhoneでも新型Apple Watchでも好きな方で受話できる…かも。

さらにその他のコードを見ると、Apple Watchが自動で同期したiPhoneの契約プランを読み取ったり、キャリアがLTE版のApple Watchに特別安価なプランを提供したり、あるいはプロモーションとして無料の通信プランを提供できるようです。さらに、Apple Watchをキャリアから直接買った場合に備えてプランのプリインストール設定もあるとか。

現時点では、その契約プランについての不明点が多いのも確か。例えば携帯キャリアを乗り換えた時にはどうなるのか、あるいはキャリアから新型Apple Watchを買った場合にロックはあるのか、新型Apple Watchだけを買って、iPhoneなしで利用を開始できるのか、などなど。これらについては、Apple(アップル)や携帯キャリアからの詳細発表を待つ必要がありそうです。

長らくスマートウォッチは単体で通信ができるようになってからが本番だといわれてきました。Apple Watchはその期待と実際の売れ行きにまだまだ差がある気がしますが、LTE通信への対応とともに一気に飛躍してほしいものです。

Image: 9to5Mac

Source: 9to5Mac

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by